地建工業株式會社

地域貢献・街づくり協議会

防災備蓄倉庫・災害時緊急避難所説明会

平成27年7月6日(月曜日)11時、地建工業株式会社営業本部西側・防災備蓄倉庫にて、防災備蓄倉庫・災害時緊急避難所説明会を開催致しました。

宮川典子衆議院議員、地元大里地区選出の向山憲稔市議会議員をはじめ、自治会連合会役員の皆さんや、近隣住民の方々も多数お見えになりました。
実際に災害が起きた時にはどのように対応・対処するのかを実演を交え御説明させていただきました。

災害時非常用トイレの説明(大きい方は、車いすのまま利用できます)

災害対策用重機(WA-100)バケット付替実演(バケット→排土板)

災害対策用重機(WA-50)バケット付替実演(バケット→フォーク)

給水ビッグバッグ(1000リットル)の説明

災害時緊急避難所の説明(30人を72時間受け入れることができます。
またノンスリップスロープが左右にあり、車椅子のままでも避難できます)

防災備蓄倉庫内と災害時救出活動時の装備説明

食品備蓄倉庫の説明(室温が23度以上になるとセンサーにより自動に換気扇が作動します)

発電機による非常用電源切替実演

災害時救出用ゴムボートの説明

災害時炊事場の説明

非常用食料試食会(火も水もいりません)

地建工業スタッフ一同、自助・公助・共助の観点からお互いに助け合う互助の志で、いざ災害時には人命第一に迅速な対応・対処ができる、地域に根差す企業であることをお約束します。


実績紹介

CSR活動/プレスリリース

地建工業株式會社

055-241-8250